抜け毛用シャンプー継続と治療前説明で見えた現実【静岡の悩み】

抜け毛用シャンプーをずっと愛用している。

美容院に勧められた安心感が頼りだった。

しかし、結果は進行したままである原因も見えた。

このように、髪の毛の薄い、抜け毛があるという悩みをお持ちの60代女性から頭髪再生医療に興味関心があるという相談をしてこられる静岡県内の方もここ数年増えています。

このページは、静岡県JR静岡駅北口徒歩1分に位置する静岡中央クリニックの治療の中でも、薄毛や抜け毛等の髪の毛が減った悩みについて以下のような悩みをご紹介しています。

患者様はどんな悩みを相談しているのか?

患者様はどんな過去の体験を持っている人達なのか?

患者様は治療を選んださきでどうなってるのか?

実際の患者様の悩みをお聞きしている中で見えてきた共通の悩みや不安を主にご紹介しています。

今回の悩みは、抜け毛用シャンプー継続者が治療説明で目覚めた瞬間。

少しでも今からシャンプーを始めてみようと思う方もじっくりご覧ください。

よくネット上で、他人の口コミなどを当てにしている方の中にはこうした情報の見極め方があいまいすぎて、真実にたどり着けない方も数多くいます。

じっくりご覧ください。

抜け毛用シャンプー購入に抱いた疑問

抜け毛用シャンプー継続と治療前説明で見えた現実【静岡の悩み】

使い続けて1年半。

結果的には排水溝の抜け毛の量は変わっていない。

髪質などが変わった等の状況はさらっとしただけ。

こんな声をよく聞く中で、治療前の説明をしていく中で見えてくる事が多数あるという声をよく聞きます。

医療機関でなぜ最初に相談しなかったのかと思う!

抜け毛用シャンプーを使うことが悪いとは言いません。

しかし、疑問に持ってほしい事があるのです。

男性なら、抜け毛を止める治療を行うのは、飲み薬が主です。

なぜでしょうか?

体の内側から変えていくべき内容があるからですよね?

この効能はシャンプーに入るのでしょうか?

無理ですよね?

なぜ?

処方用医薬品と同じ成分が市販薬に使われることはないから。

この視点は誰でも見えてくる内容の1つです。

しかし、実際にシャンプーに抜け毛防止効果があったなら?という仮説もご紹介していきます。

抜け毛用シャンプーが正しいなら医療機関も使ってる

当然体を治すということを期待できる効果効能が認められてる内容であるのなら、なぜ医療機関は同じシャンプーを支持しないのでしょうか?

静岡中央クリニックでも、シャンプーはスカルプでなくてもよいとよく説明しています。

なぜか?

シャンプーはあくまでも汚れを浮かせるボディソープのような役目を期待する商品だからです。

あなたは何に期待をして使い続けていますか?


毛髪の悩みは静岡中央クリニックへご相談ください。
0120-088-791

男の悩みは静岡中央クリニック

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ