髪の毛が抜けたらAGA?

髪の毛が妙に抜けるようになった気がするという悩みを抱える人は男性だけではない。

女性も薄毛や抜け毛に悩む人が増えている。

10代の中学生、高校生でも悩みを抱える。

社会人になって、20代30代40代という各年齢の人達も悩む。

男性の抜け毛と調べるとすぐに出てくるのが、AGAという文字。

クリニックのサイトで、AGAチェックリストみたいな内容がある。

中には、こんな文字が。

シャンプーやブラッシングで抜け毛がある。

では、この条件が該当したら必ずAGAなのか?

男性型脱毛症以外の可能性を少しでも知っておきたいと思っている人もネット上の声は広がっている。

シャンプーやサプリメント、食事の改善。

自分で対処をできるなら、何でも取り組んでみたいという学生の声もネット上には多い。

ではこの答えについての確認するポイントを静岡県静岡市にある美容外科形成外科の静岡中央クリニック公式ブログからご案内。

AGAは診察、診断が大切

スマホでいろいろなサイトを見て、さまざまなキーワードだけを覚えている人も増えている。

男性ホルモン

ジヒドロテストステロン(dht)

ミノキシジル

プロペシア

ザガーロ

ハーグ療法

単語として出てくる用語を見ていて、自分がどの内容に適しているのかを探す人も多い。

しかし、その答えは各個人が感覚で判断するようなことなのでしょうか?

やはり治療として行われている内容。

だとすれば、きちんと専門のクリニックで医師による診察や問診などにより答えを導き出されることが大切なのではありませんか?

自分の憶測と医師の判断の違い

自分なりの見解で必死に何かに当てはめる答えの出し方はやはり見落としている事が多いこともある。

専門のクリニックでは、血液検査や毛髪検査などを行い、実際にデータを出しながら、カウンセリングを受ける事が可能になっている。

頭皮についてもチェックをして、地肌の状態を医師からきちんと説明をうける事が大切。

静岡中央クリニックは、AGA治療については、診察、カウンセリングのみの希望の方には、2万円。

薬の処方等を受ける方には、1万円が必要になります。

再診料は無料。

土日祝日も開院しています。

完全予約制により個室での個別のご案内となります。

医師によりきちんと1対1でいろいろな質問ができることは本人にとっても安心があると思います。

頭皮、頭髪、私生活、ストレス対策、シャンプーなどのヘアケアや商品の選び方、髪の洗い方や乾かし方などお気軽にご相談ください。

男の悩みは静岡中央クリニック

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ