包茎手術の高い安いはどうやって比較する?

できるだけ安い治療費がお得。

包茎手術は数万円から数十万円なんて声も聞こえてくるから無料カウンセリングなども怖くてなかなか行けない。

包茎を治したいと思っても実際に行動をするまでには数年という時間を経過させてもまだ怖くて何もできないという男性もネット上の書き込みなどを見ていると多い。

でもまだ自分がそのままでよいと思えないから困っている。

そんな時にはどうしたらいいのか?

予約の時にカウンセリングのみと伝える

 

クリニックの予約フォームなどを見ていると、決して手術をする事が絶対という感じは受けない。

むしろ、カウンセリングのみとか診察だけを希望している人向けの希望をチェックできる項目が存在するクリニックもある。

こうしたクリニックに足を運びあえて最初の用紙を記入する時にもその希望を明確にかいて伝えておくのはどうでしょうか?

そこまでしている人に当日の手術を強く勧めるようなクリニックは少ないと思います。

万が一のために

もし自分が断りにくいと思ってしまう性格だと思うなら、こんな方法もある。

あえて同じ日に別のクリニックもあわせて予約を取っておく。

自分の行動する時間も何時までと決める。

このようにしておけば、手術を受ける時間的な余裕はありません。

もともと話の身を確認に行くなら、どうせなら、自分で終わりの時間も含めてそのクリニックに長居しないような準備をするのも方法の1つ。

複数のクリニックを比較

複数を予約しておくと、当然同じ日に同じ状態を診察してもらった時のAとBの比較が可能になります。

見積もりの金額の差。

包茎手術以外のオプションの有無。

それぞれの説明に対しての違い。

意外といろいろな事が違っていたらどうする?

この場合は、第三のクリニックに行ってみて、また違う意見が出てくるのかどうかを確認してみるのも良いと思います。

とにかく最初の1つ目に行くまでが大変だと思います。

自分の中で苦手な場所に行くというのは、どんな対象でも勇気がいる。

でもその1つ目を達成してしまうと、2つ目、3つ目と数を増やしていく流れの中で徐々に慣れも出てくるはず。

最初に話を聞いた場所に最後にもう一度行ってみて、緊張が少しでも和らいだ状況でじっくり聞いてみる。

それでもやはりおかしいと思うなら、最初のクリニックにはあなたが何か満足できない理由があるはず。

悩み続けていても最後には楽観視ができて何もしなくて良かったと思えることばかりではありません。

 

 

男の悩みは静岡中央クリニック

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ