包茎手術は妊娠中がチャンス?(静岡の悩み)

包茎手術に興味がある。

手術のタイミングは今だと思った!

理由は、妻が妊娠中だという状況だ!

包茎手術を受けたい妻帯者が選びやすいタイミングの一つに妊娠中の奥さんがいる時がチャンスと考える方も非常に多いです。

このページは、静岡県JR静岡駅徒歩1分に位置する静岡中央クリニックの治療の中でも、包茎手術について、治療前の悩みや不安、治療を受けたきっかけなどを患者様の声からご紹介しています。

今回の悩みは、奥さんが妊娠中に包茎手術する人の理由!

なぜわざわざ包茎手術を奥さんが妊娠してる時に行う必要があるのか?

この点をご紹介していきます。

奥さんが妊娠中に包茎手術するのは、強制的な禁欲のため!

包茎手術は妊娠中がチャンス?(静岡の悩み)

包茎手術をうけたかったわけではない。

でも、子育てもあるし、見た目の悩みを将来抱えたくない。

このような方が、実際に奥さんの妊娠をきっかけに包茎手術を受けてる理由の1つが、禁欲生活。

実際に、奥さんからも拒否される時、ほかでストレス発散するのもトラブルの火種になることを恐れる方も多いです。

そこで、包茎手術をしてしまえば、実際に1か月性行為ができない自分自身の強制的な性欲制御が可能になる。

こんなストイックな考え方をしていらっしゃる方も毎年必ず居ます。

包茎手術を妻が妊娠中に行うと逆に喧嘩にならない?

実際に、想像すらしていない人からすれば、以下のような疑問の声もあります。

「逆に妊娠中にそんなことしたら、浮気の準備と疑われないだろうか?」

このように考えるケースもありますが、実際に子供に見られるのが!という悩みになると、奥さんは黙るケースもおおいようです。

なぜか?

お風呂の世話を夫にまかせたい。

こんな奥さんからしたら、包茎のせいで、子どもと風呂はいりたくないなんて 言われてたら、子育てができません。

だったら、包茎手術を受けるならどんどんしてもらって、子育てに協力してほしい。

こんな意見すら飛び交うことがあるのです。

包茎手術は禁欲生活解禁後にも抑制効果もある!

包茎手術で禁欲生活になるのは、1か月。

しかし、この1か月を我慢した男性がみんな行為をすぐしたくなるかと言えば別。

局部を治療したことがない男性にとっては、こうした大変な思いをしてるのかもしれない。

このように、奥さんの妊娠への理解を少し高める方もいらっしゃいます。

すると、必然的に、ただ誘うのではなく、気遣いが見える伝え方ができるようになったという方もいらっしゃいます。

模試悩みがあれば、お気軽にご相談ください。


包茎手術は静岡中央クリニックへご相談ください。
0120-088-791

男の悩みは静岡中央クリニック

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ